スマホを狙った詐欺の手口

こんにちは!
ガラケー&スマートフォン・Wi-FiルーターレンタルのGoodモバイルです。
皆さまはスマホでインターネットブラウザ等を操作しているとき、または届いたメールを確認しているとき、次のような画面に出会ったことはありませんか?

~~~

①ご入会ありがとうございます。利用料金は●万円です。
※IPアドレス、契約プロバイダーを特定しているため、お支払いいただけない場合は直接ご自宅に請求いたします※

②!警告! ウイルスに感染しました。今すぐ対策を行う必要があります

③おめでとうございます!最新のiPhone●●に当選しました
おめでとうございます!最新のiPad Proがあと●時間以内に限り1円で購入できます

④㈱●●(実在するカード会社等)です。
あなたの所有するクレジットカードが不正利用されている可能性があります。
今すぐ下記URLから利用状況の確認を行ってください。

~~~

などなど…見覚えがある文言もございましたでしょうか。
冷静に見ていただければお気づきいただけると存じますが、どう見ても怪しいですよね。

これらは全部【詐欺】です!

誘導されているURLは絶対にクリックしないでください。

本日は、iPhoneやAndroidなどスマートフォンを利用する方を狙った詐欺の手口をご紹介します。

①ワンクリック詐欺・ゼロクリック詐欺
なんでもないリンクをクリックしただけで強制的に入会したことにさせられる…
といったものは「ワンクリック詐欺」の一般的な手口です。
一方、なにもクリックしていないのに自動的に画面が切り替わり、入会したことにされるような手口は「ゼロクリック詐欺」と呼ばれています。

②ウイルス感染の偽警告
Safari等のブラウザからの警告に見せかけたメッセージが表示され、内容もウイルス感染…ということで、利用者の焦りを誘発する詐欺の手口です。

③当選詐欺
「当選した商品を郵送します」などという文言で、利用者の個人情報をだまし取る詐欺です。
もちろん当選したというのは嘘なので、商品が送られてくることはありません。
「スマートフォン最新機種が1円で購入できます」などと書かれており、クレジットカードの情報を記載させる手口も…。
だまされると、個人情報を売られたりクレジットカードの不正利用をされたりといった被害につながります。

④フィッシング詐欺・スミッシング詐欺
フィッシングはメール、スミッシングはSNSを使って行われる詐欺で、有名企業やカード会社、銀行などを装った犯人からメール・SMSが送られてくる詐欺です。

こうした詐欺の被害にあわないようにするにはどのように対策を取ればいいのか、次回のコラムで詳しくお話しさせていただきます!